WordPressの転送速度向上

WordPressの転送速度を速くする方法。
二つある。

WordPressのプラグインを使う

レンタルサーバの場合は、Wordpressで頑張るしかないだろう。

GZIP Outputプラグインを導入。
http://wordpress.org/extend/plugins/gzip-pages/

2.8.3までの対応と言うことになっているが、
2.9.1でも動いている。

Apacheのモジュールで圧縮

自宅サーバなら、Apacheのモジュールという手もある。
mod_deflateを使う。

当然、Wordpressに限らず、Apache配下のサイトは
すべて圧縮が効く。

Debian lennyの場合はこんな感じでいける。

% sudo /usr/sbin/a2enmod deflate
% sudo /etc/init.d/apache2 reload

圧縮効果の確認

GIDNetwork > Tools > GIDZipTest
http://www.gidnetwork.com/tools/gzip-test.php

Port 80 Compression Check
http://www.port80software.com/support/p80tools.asp

当サイトの圧縮効果

数字の上では、4倍強の転送速度向上になった。